地球環境を守るための大切なエコ活動

資源ごみを分別することによって、地球のためになります。そして、未来の子供達のためになる!それが、エコです。

資源ごみ分別しよう!エコに繋がる

最近、資源ごみの分別が問題になってます。資源ごみとは、分別して、再利用できるものです。例えば、缶ペットボトル瓶なとです。最近は、それを分別せずに、燃えるごみとして捨てているひとが、増えているという問題です。なぜ、分別しなければ、ならないといけないというのは、資源不足なのです。このままいくと、近い将来資源が、地球から消えてしまうかもしれないのです。だから、分別が必要なのです。分別をすることによって、資源を減らすことなく新しいものがつくれます。一石二鳥ですよね。だから、絶対分別が必要なのです。私たち大人の時代では、資源が消えないかもしれませんが、このままいくと、子供孫の時代には確実に資源は、なくなっています。未来のためにエコしましょう。街でよく置いてあるゴミ箱ありますよね。みんさんは、全部適当に、燃えるゴミに入れていませんか?もし、あっっとなったら、次の日から、意識してくれると、嬉しいです。ごみはゴミ箱にすてると、ありますが、これからは、資源ゴミは分別も頭の中に入れおいてください。世界中の人々が分別を意識するようになったら、どんな世界になるのでしょう。多分とっても、素晴らしい世界になりますよ。そんな、世界を見てみたいです。けして、無理ではありません。これは、現実にできることなののです。

そういう、ひとつひとつがエコになるのです。そして、将来のためにもなるのです。この記事を見てくれたひとが、全員これから、気を付けようと思ってくれたら嬉しいです。そして、どんどんこの考えを広めてください。さっきいったように絶対できることなのです。皆さん協力お願いします。

注目情報



Copyright(c) 2017 地球環境を守るための大切なエコ活動 All Rights Reserved.